BG身辺警護人【2020】

ドラマ『BG~身辺警護人~2020』ロケ地【4話】を紹介!

「BG~身辺警護人~2020」は2018年1月に放送されたドラマのシーズン2になります。シーズン2では民間警備会社の身辺警護課にいた島崎章(木村拓哉)が自分の信念である『弱き者の盾になる』を貫くために組織を飛び出し私設ボディーガードとして奮闘する物語です。

「BG~身辺警護人~」のファンなら気になるのが撮影場所。4話では撮影場所のメインになっているのは生田大輔(岡田義徳)の住む生田邸ですね。今回はどのようなロケ地での撮影となっているのでしょうね。

そこで、ここではドラマ『BG~身辺警護人~2020』【4話】のロケ地を紹介していきます。

BG~身辺警護人~2020【ロケ地】

1話
2話
3話
・4話
5話
・6話
・7話
・8話
・9話
・10話

ドラマ『BG~身辺警護人~2020』動画で紹介

ドラマ『BG~身辺警護人~2020』ロケ地【4話】

プラネアールの桜上水スタジオ

生田大輔(岡田義徳)が住む生田邸の外観のロケ地は『プラネアールの桜上水スタジオ』

住所:東京都世田谷区桜上水2丁目7-14

プラネアールの上北沢1スタジオ

生田大輔(岡田義徳)が住む生田邸の室内や玄関内のロケ地は『プラネアールの上北沢1スタジオ』

住所:東京都世田谷区上北沢3丁目36-19

江戸前鮓 すし通

劉光明(仲村トオル)と菅沼まゆ(菜々緒)が話をしていた寿司店のロケ地は『江戸前鮓 すし通』

住所:東京都港区西麻布3丁目1-15

浄眞寺(九品仏)の参道

小学校へ向かう島崎章(木村拓哉)、高梨雅也(斎藤工)、生田大輔(岡田義徳)が歩いていた石畳の道のロケ地は『浄眞寺(九品仏)の参道』

住所:東京都世田谷区奥沢7丁目34番

東急目黒線奥沢2号踏切

子供の頃の生田大輔(岡田義徳)が、父親(平泉成)の運転する電車を見ていた踏切の場所は『東急目黒線奥沢2号踏切』

住所:東京都世田谷区奥沢5丁目3番

サウスサイド都立大

生田大輔(岡田義徳)が同級生の谷口守治(丸山智己)と再会した場所のロケ地は『サウスサイド都立大』

住所:東京都目黒区中根2丁目1-15

中根公園

島崎章(木村拓哉)と谷口守治(丸山智己)が話をしていた公園のロケ地は『中根公園』

住所:東京都目黒区中根2丁目6-33

船橋市立市場小学校

島崎章(木村拓哉)、高梨雅也(斎藤工)、生田大輔(岡田義徳)が到着した町田市立藤ノ宮小学校の校門のロケ地は『船橋市立市場小学校』

住所:千葉県船橋市市場1丁目5-1

旧川島町立出丸小学校の校庭

タイムカプセルが掘り出された藤ノ宮小学校の校庭のロケ地は『旧川島町立出丸小学校の校庭』

住所:埼玉県比企郡川島町大字上大屋敷100

俺流塩らーめん 南平台店

笠松多佳子(市川実日子)が島崎章(木村拓哉)と電話で話をしていたラーメン店のロケ地は『俺流塩らーめん 南平台店』

住所:東京都渋谷区南平台町17-13

ドラマ『BG~身辺警護人~2020』ロケ地【4話】まとめ

気になっていたロケ地は見つかりましたか?4話のロケ地も東京都が中心でしたね。

・プラネアールの桜上水スタジオ
・プラネアールの上北沢1スタジオ
・江戸前鮓 すし通
・浄眞寺(九品仏)の参道
・東急目黒線奥沢2号踏切
・サウスサイド都立大
・中根公園
・船橋市立市場小学校
・旧川島町立出丸小学校の校庭
・俺流塩らーめん 南平台店

4話でメインにもなってい生田邸のロケ地はプラネアールの上北沢1スタジオでしたね。このスタジオは『きみが心に棲みついた』にも登場しているドラマでは有名なスタジオです。

『BG~身辺警護人~2020』は4話と中盤に掛かりましたが、ほとんどのロケ地が東京近郊。この状況ですから、このまま東京での撮影になるんでしょうかね。今後のロケ地も気になるところです。

 

『BG~身辺警護人~2020』のロケ地がもっと知りたい方は下記から探してみて下さい。

BG~身辺警護人~2020【ロケ地】

1話
2話
3話
・4話
5話
・6話
・7話
・8話
・9話
・10話